モザセイカツ2009-11


モザンビークに行ってきます
by pregui
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:どっかいく( 44 )


マプト→ビランクーロ(1日目)

マプトからビランクーロまで行くには
TCOという大きな長距離バスが出ている。
(正確にはベイラ行きに乗って、途中下車。)
b0188256_5391647.jpg

値段は高いけどシャパのぎゅうぎゅう感無し!
隣の人と密着しない!
てか座席は日本より広い!
クーラー付き!トイレ付き!TV付き!
スチみたいなお姉さんがいて、軽食まで出る!

朝から大興奮。

朝4時出発と聞いてたけど、出発したのは5時近く。
13時ごろPAMBARRAで乗り換え。
アナウンス皆無で乗り過ごしそうになる。
昼ごはんもオーダーしたものの、食べ損ねる。

結局15時ごろビランクーロ到着。
TCOのおかげで結構快適でした。

マプト→パンバーラ 1030Mt(約4120円)
パンバーラ→ビランクーロ 15Mt(約60円)
[PR]

by pregui | 2009-12-12 05:07 | どっかいく

マラリア予防薬

学校も休みに入ったので
明日から2週間程国内旅行に行ってきます。
日本で働いている皆様、ごめんなさい。

日程は
マプト→ビランクーロ→ベイラ→キリマネ→ナンプラ→モザンビーク島
→ナンプラ→マプト
最後は飛行機だけど、それ以外はちまちまシャパで移動します。
ちまちま、と言ってもモザンビークは日本の2倍の面積があるので
移動距離はおそろしく長いのだけど。。

モザンビークはマラリア汚染国。
北部は蚊も多いので、マラリア予防薬を飲むことに。
b0188256_618756.jpg

メフロキンは1週間に1度の服用でOK。
でも副作用が強い。

自分の場合出た副作用は
飲んだ直後の立ちくらみ、吐き気。睡眠障害。

飲んでてもマラリアになる可能性はあるけど
症状が軽いらしいです。恐ろしや、マラリア。

では行ってきます。
[PR]

by pregui | 2009-12-11 06:42 | どっかいく

ビーチリゾート

TOFOからBARRAビーチへ移動。

モザンビークのビーチは海ももちろん
砂浜がとてもきれいでだだ広い。
b0188256_858652.jpg

アクティビティも結構充実。
乗馬をしたり、バギーに乗ったり
カヤックは残念ながら雨でできなかったけど
のんびりできたからよしとしよう!

ロッジ1泊 600MTぐらい(約2400円)
乗馬 550MT(約2200円)
バギー950MT(約3800円)
[PR]

by pregui | 2009-11-16 08:49 | どっかいく

オーシャンサファリ

アフリカといえばサファリ。
ライオンとかキリンとか象とか、イメージされる人も多いと思います。
残念ながらモザンビークでは、いる、という話を聞いたことがない。涙。

でも海がある!
ということで、オーシャンサファリに行ってきました。

首都マプトからオンボロバスで8時間かけイニャンバネへ。
その日はイニャンバネ泊。
翌日1時間程シャパにのり、TOFOビーチへ。

きれいな砂浜に興奮したまま船にのって
しばらく海を走る。不運なことに、この日は波が高かった。

船中、バナナボートかと思うぐらいスリル満点。
振り落とされて死ぬかと思うこと数回。
とまったら酔ってたらしく吐くこと数回。

何か見つかったらドボンと落ちて、水中マスクして下みて泳ぐ。
その繰り返し。正直結構しんどい。
でも見ましたジンベイ!×3。。。だけでしたけど。
b0188256_844353.jpg

近くでみたら、怖い。さすが鮫。

自分はカナヅチで救命道具を貸してもらったけど、
どうやら泳げるのは必須の条件だったそうです。
始終怖くて、結構疲れたけど、終わってみたら楽しかったような。

マプト→イニャンバネ(シャパ片道) 350MT(約1400円)
イニャンバネペンション 800MT(約3200円)
イニャンバネ→TOFO(シャパ片道) 15MT+荷物代5MT(約80円) 
オーシャンサファリ 1000MT(約4000円)
[PR]

by pregui | 2009-11-14 07:22 | どっかいく

土曜市

毎週土曜日、首都マプトのBaixa付近では
通称「土曜市」なるものが開催されています。
行くのはこれで3度目かな。

カプラナ(布)やバティーク(ろうけつ染め)にはじまり
アフリカンっぽいアクセサリー、小物や置物がわんさか。
b0188256_6362530.jpg

ぐるぐる見てるだけでも楽しいし
だいたいぼったくってるので、それを値切るのも楽しい。

「よー友達、いい値段だぜ」とか
「俺が作ったんだよ、そこらへんのものとは質が違うよ」とか
売る方もがんばって声かけてきます。
かなりうさんくさくておもしろいです。

土曜しかやってないのがネックだけど、
モザンビークのお土産はぜひここで。
[PR]

by pregui | 2009-09-27 06:45 | どっかいく

マニサへ

もうすぐ日本に帰る先輩のいるマニサへ遊びいや、手伝いに。
マニサは首都マプトからシャパを乗り継いで2時間程のところです。

2年いるだけあってポルトガル語もペラペラ。
任地事情も名所もばっちり説明してくれ。
帰国で忙しいのに学校案内や陶芸体験までさせて頂き。。
ほんといい先輩。寂しくなるなぁ。

時間がない中つれてってくれた地平線に感動して。
b0188256_1854575.jpg

ちょっとしんみりして帰ってきました。
[PR]

by pregui | 2009-09-19 18:36 | どっかいく

Maputo International Fair (Facim)

Maputo International Fair (Facim)へ行ってきました。
モザンビークの会社や他数カ国の会社商品の展示会。

最終日の昼すぎぐらいに行ったのだけど
どこの展示もほぼ閉まっていて、人もあまりおらず。
17時ぐらいに帰ろうかー、となった頃人だかり。

昼休みは展示会といえどちゃんととるようです。
モザンビークらしい。

ダンスをしてた人たち。
b0188256_1134227.jpg

こちらの人は腰の振り方が尋常じゃない。すごい。
ムービーでお見せできなくて残念です。
[PR]

by pregui | 2009-09-07 06:07 | どっかいく

マプトショッピングセンター

無事プレゼンも終わり語学研修も終了。
6日の赴任までは安全対策のオリエンテーションや銀行開設など。
空き時間には、生活に必要なものを買いにでかけたりします。

ということで生活の要、
電化製品を買いにマプトショッピングセンターへ行ってきました。

マプトショッピングセンターは首都マプトで一番と言っていいほど
栄えているショッピングセンターで、
うわーエスカレーターがちゃんと動いてるよー
床が掃除されてて砂っぽくないよーとか
変なことに感動できる場所です。
友達はここには日本がある!と言い切ってました。

たしかに電気店には誰が買うんだ?というような高級家電の数々。
家電業種で働いてたこともあって一人興奮してました。
b0188256_723247.jpg

店によってGARANTEEがつくとこもあるんだけど、ここはNO GARANTEE。
でも品揃えが多くて、何よりキレイ。

一番安い冷蔵庫7千MT(約2万8千)、電子レンジ2千MT(約8千円)、トースター千MT(約2千円)を買いました。電気製品は日本と同じぐらいで高い。初期不良にあたりませんように。。
[PR]

by pregui | 2009-08-04 07:41 | どっかいく

ナマアシャ

首都マプトから車で2時間。ナマアシャに行ってきました。
道中は広大な景色。

首都マプトはマンションやショッピングセンターが立ち並び、
車も多くて都会でつまらんかったのですが
やっとアフリカきたーって嬉しくなりました。走り出したい。
b0188256_627779.jpg

目的はガリーニャ(鶏肉)。
モザンビークは鶏肉がおいしいです。これで何匹目だろう。。
b0188256_6353894.jpg

有名なナマアシャの滝にもつれてってもらいました。
が、現在は乾季のため滝はありませんでした。うわー。。
b0188256_6281468.jpg

でもでも。結婚式を見ることができました。
b0188256_6444315.jpg

結婚するひと、モザンビーク挙式なんていかがでしょ。
[PR]

by pregui | 2009-08-02 06:12 | どっかいく

Museu de História Natural

Museu de História Natura(歴史自然博物館)へ行ってきました。

建物の外壁はすごくキレイ。
ポルトガルの影響ってやっぱり大きいなぁと思います。
b0188256_8141563.jpg

感想は思ってたより「小さい」。でも友達は「大きい」といってました。
民族衣装や楽器、象の胎児のホルマリン漬とかあるし、
内容はなかなか興味深いです。

しかしポル語が上達すればもうちょっと理解できるのになー。。
[PR]

by pregui | 2009-07-26 07:54 | どっかいく