モザセイカツ2009-11


モザンビークに行ってきます
by pregui
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2009年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧


洗濯事情

ホームステイ先(というか一般家庭)には洗濯機などなく、
家族の洗濯物はお手伝いさんが洗っています。

ホームステイ初期の頃、お手伝いさんに洗濯をお願いしたことがありました。

忘れた頃にシャツ帰還!
着てみたら穴が開いてました。

手洗いなのに何で?
b0188256_20155122.jpg

洗濯板(というか石)で、ごしごしと一生懸命こすってくれたみたいです。

今は自分のものは自分で洗ってます。
この石が使いこなせる自信がないので、日本式手洗いで。ハイ。
[PR]

by pregui | 2009-07-31 20:14 | まいにち

語学研修終了

ここ一ヶ月のスケジュールはこんな感じでした。

6:30 起床&朝食
7:30 家を出る
8:00-11:00 語学学校
12:00 家に帰って昼食
14:00 チューターと街散策
17:00 帰宅
18:00 ランシャ(軽食?)
20:00 お風呂(モザンビーク人は朝昼2回入ります)
21:00 夕飯
23:00 就寝。もうちょい早いときもある。

学校はかっちり宿題が出るし、毎週金曜はプレゼン。
集中してポルトガル語を聞くのも結構疲れるのか
家では結構寝てました。。

学校の休み時間の一コマ。
b0188256_2001373.jpg


語学学校とホームステイももう終わり。
明日はいよいよ最終プレゼンです。
[PR]

by pregui | 2009-07-30 20:12 | まいにち

Museu de História Natural

Museu de História Natura(歴史自然博物館)へ行ってきました。

建物の外壁はすごくキレイ。
ポルトガルの影響ってやっぱり大きいなぁと思います。
b0188256_8141563.jpg

感想は思ってたより「小さい」。でも友達は「大きい」といってました。
民族衣装や楽器、象の胎児のホルマリン漬とかあるし、
内容はなかなか興味深いです。

しかしポル語が上達すればもうちょっと理解できるのになー。。
[PR]

by pregui | 2009-07-26 07:54 | どっかいく

恐るべしシャパ

民衆の交通手段シャパ。1区間5Mt(約20円)。
最近やっと一人で乗れるようになりました。

このシャパに乗ったとき、あー途上国きたーと一番実感しました。

ぼろぼろなのはまぁ仕方ない。
でも、一度車体(底)に穴が開いるシャパに遭遇し、ちゃんと走れることに感動。

そもそもハイエースって何人乗りでしたっけ。
もう座れないのに、入れという商売気質。
立ち乗り、向かい合わせ座りは当たり前。
一度数えたら、25人程乗ってました、えぇ。
b0188256_457384.jpg

スピード出しすぎによる事故もよくあるし
安全とはとても言えないけど。。

モザンビークが味わえる気がするので
来たら是非乗って帰ってほしいです。
[PR]

by pregui | 2009-07-24 05:11 | まいにち

モザンビークご飯

ホームスティでのご飯ですが
日本で一番違うのは夕食の時間です。
21時とか22時とか。。

それまでに何も食べないのかというと、17時ぐらいにランシャという軽食をがっつり。
おやつを食べる人もいます。

なのにうちにいる18歳の娘はすらっとしてます。なんで?

フェイジョアン。豆煮のようなものでおいしい。
b0188256_22241723.jpg

カレー(といってたけど、辛くない)。ココナッツが入ってます。
b0188256_22251353.jpg


太るでしょう。えぇ。
[PR]

by pregui | 2009-07-19 22:37 | たべる

モザンビークにも一応電車があって
駅もあります。すごい立派。
b0188256_2143104.jpg

しかしながら電車は滅多に来ないという。。
もちろん駅に行っても電車はない。
b0188256_214469.jpg

これで南アにも行けるんだそうな。

ホームスティ先の人に聞いたら乗ったことは「ない!」とのことで
普段の生活にはシャパという(私にとっては)恐るべき交通手段が使用されています。

シャパについてはまた今度。
[PR]

by pregui | 2009-07-16 21:40 | どっかいく

みかん

「みかん」はモザンビークにはなくて、
似たようなものが「タンジェリーナ」か「ラランジャ」です。

最近になってやっと区別がつくようになりました。

タンジェリーナはみかんの原種のようなもの。
種があって白皮が分厚くてすっぱい。
ラランジャはオレンジ。

手前がタンジェリーナ。奥の色が濃いのがラランジャです。
すっぱくて私好み。果物はとてもおいしいです。
b0188256_21283560.jpg

[PR]

by pregui | 2009-07-15 21:37 | たべる

パーティ×2

先々週末と先週末にパーティにつれてってもらいました。
ホームスティ先の女の子の誕生パーティと、その親戚の大学卒業パーティ。

モザンビークのパーティの開始は遅い。。

例:卒業パーティ
18時出発と聞いていたのに、出発19時
30分ほどで着くはずが道に迷う。
会場到着21時。しかしまだ人がそろっておらず。
結局22時開始。食べ始める。
眠くなり、ちっちゃい女の子と1時ぐらいにつれて帰ってもらう。
結局終了したのは3時とか4時とか。

ケーキは四角かった。
生地が荒くて、残念ながら微妙です。
b0188256_23571931.jpg


写真とっていい?と聞くとポーズをとってくれた女の子。
かわいい。
b0188256_23575557.jpg

[PR]

by pregui | 2009-07-11 00:17 | どっかいく

お手伝いさん

ある同期(他の国)隊員が事故にあったと聞きました。
大丈夫なんだろうか。

慣れつつあっても安全対策は気を抜かないようにしたいです。

さて、こちらの人はカプラナという布を上手に利用してて
とてもおしゃれです。これはお手伝いさん。
写真をとっていいか、と聞くとポーズをとってくれました。
b0188256_23462795.jpg

彼女は19歳で、すでにかわいい息子もいるんだそうな。あわー(汗)
[PR]

by pregui | 2009-07-04 23:44 | まいにち

ホームステイ

更新してなくてすいません。
ホームステイ中でネットが使えないもので。。
(今は隊員連絡所というところで、ネットをしています。)

この1ヶ月はホームステイしながら語学学校に通います。
任地に赴任するのは8月です。

現状は、「言葉がさっぱり分からないオロオロ」レベルから
「なんとかコミュニケーションがとれる汗かき」レベルに移行しつつあります。

ホームステイ先はお父さん、お母さん、娘2人です。
お手伝いさんも2人います。
でも、モザンビークでお手伝いさんがいるのは普通のことらしく
いわゆる中流階級、だそうです。

リビングルームです。
b0188256_23365286.jpg

ちなみにコンポはパナソニックでした。。
[PR]

by pregui | 2009-07-03 23:43 | まいにち