モザセイカツ2009-11


モザンビークに行ってきます
by pregui
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2011年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧


おわり

ついに日本に帰ってきました。
ただいまです。

送別会を開いてくれたり空港まで見送ってくれたり
電話してくれたりしたり、メッセージくれたり
いろいろお気遣い・お世話してくれた
モザンビークにいる皆様、ありがとうございました。

最初のご飯は、牛角で大はしゃぎ。
なんたって白米がおいしい。
モザンビークのご飯もおいしいと
思ってたんだけど、再度同じこと思えるかは疑問です。

きらびやかで、きれいな日本。

「発展途上」のモザンビーク生活はもう終わり。
PCの先生ももう終わり。
水無し生活ももう終わり(バンザイ)。
アフリカタイムももう終わり(やや名残惜しい)。

貴重な2年間、かかわった全ての方に、感謝です。

まだまだモザンビークから去ったという
実感が湧いてこないけど
このブログももう終わりにしたいと思います。

たいしたことは書けなかったけど
自分のブログを通して
モザンビークを多少なりとも知って、
興味を持っていただけたら嬉しいです。

最後に
ここまでお付き合いいただいた皆様
Muito Obrigada, ate mais um dia!
[PR]

by pregui | 2011-06-23 05:12 | まいにち

仕事おさめ

学校の最後の日が近づくと、
ここぞとばかり写真をとってもらいました。
みんなはしゃぐし、一人づつ撮りたがるから、集合写真がうまく撮れない。
b0188256_5394798.jpg

b0188256_526696.jpg

朝礼で最後の挨拶などさせてもらったり。
あたたかい言葉や手紙をもらったり。ハグをもらったり。
伝統衣装のカプラナ(腰に巻く布)とレンソ(頭に巻く布)をもらったり。
b0188256_5301458.jpg

午前の部の先生と。浴衣を着たら超好評。
若い先生が多くて、気が合うというか話が盛り上ること多。
b0188256_535753.jpg

午後の部の先生達と。
落ち着いた先生達で、いろいろと教えてもらうことが多かった。
b0188256_5324494.jpg

私にとってボランティア体験はお世話になった体験。
だからこそ、何か恩返ししなければと、
時には文句を言いながらも一生懸命になれた。

自分の力不足を感じて、悔しい思いもしたし
いい思い出ばかりでもないけど
いろんな考え方、文化、価値観を知ることはとても楽しかった。

それもこれも出会えた人たちのおかげ。
どうもありがとう。
[PR]

by pregui | 2011-06-11 06:00 | しごと